「いいところ見つけ」で発達障害の改善も!

2014年7月2日  発達障害

勉強方法研究チーム東海林です。

7月に入り、すっかり夏めいた感じですね。

例年に比べると湿度が低く、過ごしやすいなあと感じています。

夏休みも近づき、お子さんもわくわくしているのではないでしょうか。

私も子供の頃、夏休み前になると本当に待ち遠しかったのを覚えています。
そんな楽しい夏休みですが、その直前に待ち構えているのが、定期テスト……。
お子さんはどうですか?
あすなろにも毎日親御さんから「テストが心配で……」という相談があります。
自宅でしっかり勉強ができていなかったりすると本当に心配ですよね。
私の子どもはまだ2歳なのですが、本当に落ち着きがなく、やんちゃなので、「中学生になったら……」と思うと今から心配だったりします。

そんな子どもの様子を見ていると、勉強方法研究チームでもよく取り上げている「発達障害」の可能性を考えて、さらに心配になったり……。
お子さんが発達障害とわかったとき、どんなふうに接していけばいいのか、本当に不安が大きいと思います。

ですが、そういうときこそ、「この子には障害があるんだ」という意識を持たずに接するべきと、専門家の研究でもわかってきているようです。
まずは「家族が子どもの絶対的な味方になってあげること」。

いっけんごくごく当たり前のように思えますが、これが本当に大切なんだそうです。
でも、これって実は、障害がないお子さんにも同じことが言えると思いませんか?

思春期のときには私も親に対して反発していましたが、今では「そういえば親は本当にいつも味方だったなあ」と感じています。
「障害があるから……」ということで選り分けるのは良いことではないのですが、発達障害を持っているお子さんの場合はとくにこういう態度が求められるようです。

自分に対する肯定感が、お子さんに自信を与え、普段の行動に落ち着きを取り戻させていくことになるからなんです。
「もちろん、子どもの味方をしているつもりなんだけど……」と家族の方はきっと思うと思います。

ただ、難しいところなのですが、お子さんが実際にそれを感じてくれているかどうかは別なのかもしれません。
じゃあ、どうすればよいのでしょう。
発達障害の子どものサポートをされている児童精神科医の方によると、
「いいところ見つけ」
をすることにその鍵があるようです。
子どもと普段から接していると問題点ばかりが目についてしまうもの。

でも、ちょっとした発想の転換で「いいところ」が見えてくるものです。

たとえば、多動で落ち着きのないお子さんだったら「活発で好奇心旺盛なんだ」といったように、目線を変えてみる。

人の嫌がることを言ってしまうお子さんだったら「裏表がなく、正直な子」といったように。
「え? でもそれってなんの問題も解決してないんじゃないかしら……?」
たしかにその通りです。

ただ、こういった捉え方を家族がすることによって家族側にまず落ち着きが生まれ、それがお子さんにも良い影響をもたらす。

そこから少しずつお子さんの「問題の有る」行動が改善していったときに、「前より『少しずつだけど』良くなっている!」と感じられること、それ自体がとても大切なのです。
まずは、お子さんを家族で肯定してあげること。

そこから始まることがたくさんあるのではないでしょうか。

あすなろの評判・口コミ

  • 成績アップMVP賞

    IMG_0049補正

    りょうすけくん(中学2年生)
    ご利用プラン:週1回90分

    苦手な数学で49点アップ!勉強が好きになりました!
    父:塾に比べて一対一なので、わからない所を集中的に教えてくださるのではないか...…続きを読む
  • 成績アップMVP賞

    1507741282542補正

    しおんちゃん(中学3年生)
    ご利用プラン:週1回120分

    頼りになる先生のおかげで成績UPしました!
    しおんちゃん:勉強がキライで、勉強しているのに成績があがりませんでした。 も...…続きを読む

よくあるご質問

  • 悩みが漠然としてるんだけど、相談できるの?

    はい、大丈夫です。お子さんの成績のこと、苦手科目・得意科目、高校受験についてや今の勉強方法についてなど、何か心配なことがありましたらお気軽にご相談ください。(無料相談窓口:0120-52-3229 午前9時-午後10時/土日祝も受付)

  • 体験授業を受ける前に、準備が必要なものはありますか?

    特に必要なものはありません。お子さまが使っている学校の教科書、定期テストの結果、成績表などをご用意しておいていただけると、現在の勉強に対する姿勢や「どこでつまずいているのか」をしっかり把握できますので、お子さまにとってより最適なアドバイスをさせていただくことができます。

  • 体験授業を受けてみたいけど、しつこく勧誘されないか心配です・・・

    ご安心ください。体験授業を通じて、お子さまへ勉強のやり方をアドバイスさせていただいおります。今の勉強方法との比較や、やる気をつくるキッカケとして体験授業をお役立てください。無理な勧誘は一切ないことをお約束します。

「家庭教師は初めて」という方へ

あすなろでは、初めて家庭教師を検討している方にも安心していただけるよう、細かな疑問・質問にもわかりやすくお答えしております。どうぞお気軽にお電話ください。

もしも他のところと迷われたら一番にお電話ください
フリーコール 0120-52-3229
私たちあすなろができる最高のサービスを提供することをお約束します。

お子さんにぴったりの勉強のやり方を、120分で大発見!!

おかげさまで20

2017年
体験人数
4,045

本当に成果が出る勉強のやり方を試してみませんか?

お子さんの勉強のことでお悩みの保護者さま!そのお悩み、あすなろにお聞かせください。
あすなろ20年の実績にかけて、「これなら頑張れる!」「勉強っておもしろいかも!」と思える勉強のやり方をご提案します。

無料体験授業のお申し込み、お見積りやご相談はこちら

0120−52−3229 受付時間 / 午前10時〜午後10時 土日祝日も受付しております。

メールフォームからのお申し込みはこちら

入力は3分! 体験授業申し込みフォームへ