とっても簡単?記憶の紐付けで本番に強くなる暗記法

2015年3月24日  勉強方法

こんにちは!勉強方法研究チームの東海林です。最近、学生の頃にとっていたノートが出てきました。「懐かしいな」と読んでいたら、当時実践していた暗記法を思い出したので、ご紹介します。暗記法をご紹介する前に、脳の仕組みを知ってもらいたいと思います。これを知っているだけでも、成果は大分変わってくるはずです。

308

効果的に暗記するために脳の仕組みを知ろう

人間の記憶には種類がある

人間の記憶にはいくつか種類があるのをご存知でしたか?以下のページでそれぞれの特性を簡単にまとめてくれています。

1.ワーキングメモリー(作業記憶)・・・数秒間で忘れてしまう記憶。暗算で回答を出すときなどに使われる記憶機能。作業が終わると記憶は消失する。

2.短期記憶・・・数分からもう少し長い間覚えている記憶。テスト勉強の一夜漬けは短期記憶がメインになる。

3.長期記憶・・・友達の顔や名前など、ずっと忘れない記憶。自転車の乗り方や旅行に言ったなどの実体験も長期記憶になる。

脳みその意外な性質・癖が分かる雑学・豆知識「暗記するなら一夜漬けより、毎日少しずつのほうがいい」他 | ネタオ
このように3つの種類に分かれています。どのような内容を勉強しても最初は短期記憶で、何度もくり返し反復をし、睡眠をとることで長期記憶に変わります。

睡眠時に記憶の整理や定着を行なっているため、引用元にもありますが、一夜漬けをするより、毎日少しずつでも勉強し、反復していく方が確実です。

暗記・復習をするのに効果的な時間を知ろう

脳の仕組みの次は、暗記・復習をするのに効果的な時間のご紹介です。それはいつでしょうか?答えは就寝前です。

なぜ就寝前が効果的なのか

先ほども書きましたが、脳は睡眠中に記憶の整理と定着を行なっています。睡眠にもレム睡眠とノンレム睡眠の2つがあり、このレム睡眠中に行われています。

独リューベック大学のスザンヌ・ディーケルマン氏らが発表した研究に、記憶を定着させる上で睡眠がどれだけ重要か書かれていました。
睡眠中の記憶強化 | Nature Neuroscience | Nature Publishing Group
研究の結果について分かりやすく書かれている記事を見つけたので、引用します。

驚くべきことに、睡眠したグループの方が、睡眠しなかったグループよりも良い結果となった。睡眠しなかったグループは60%の正解率だったが、睡眠したグループの正解率は平均85%に上った。

論文主執筆者のディーケルマン氏は「記憶の再活性化は、睡眠時と起床時では全く違った効果を及ぼした」と述べた。同氏によると、脳の画像分析をしたところ、睡眠後わずか数分で海馬から新皮質への新情報の移動が始まっていた。40分の睡眠後には、新たな記憶に妨害されない長期保管の領域に、十分な量の記憶が保管されたという。

記憶定着には「すぐ睡眠」が効果的、独研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
僕の場合は一日の終りに参考書を眺めたり、今日勉強した箇所を見直していました。思い出して、振り返るだけでも効果はあると思います。さて、ここからが本題です!

記憶の紐付けで、より本番に強い記憶を作ろう

紐付けとは記憶の関連付けのことを言います。本番で「ここやったとこなのに思い出せない……」という悔しい思いをしないよう、記憶を引っ張りだすための紐付けを行いましょう。

教科によってBGMを変えてみよう

音楽を流しながら勉強をする人は、教科によってBGMを変えることにより、教科のイメージ=選択したBGMという紐付けが出来ます。その曲を思い出せば、自動的にやっていた内容も思い出すというものです。更に効果を出すには、教科でジャンルまたは歌手などを決めてしまい、やる内容ごとに曲を変えると良いでしょう。

僕も英語を勉強する時は洋楽を聞いていました。すごく安易な考えですが、こういう関連付けが大事なのです。

同意語・反意語など、関連するものには目を通そう

勉強する内容に関係があるところは目を通しましょう。そうすることで、沢山の記憶を紐付けすることができ、思い出しやすくなります。英単語であれば同意語と反意語、歴史であればその背景など、点数とは直接関係ないところもやるのが大切になってきます。

とにかく強烈な印象を残そう

これはオススメできるやり方ではありませんが、おもしろい記事を見つけたのでご紹介します。
昔、忍者は記憶すべき内容をイメージで覚えていたそうです。

昔の日本では、忍者が記憶術の一種(失念防止法)を使っていたそうです(真偽のほどは定かではありませんが…)。その方法とは、5本の指に覚えるべきことをぶら下げるというものです。たとえば次のように…

  • ・親指には、梅干しをぶら下げる
  • ・人差し指には、カステラをぶら下げる
  • ・中指には、栄養ドリンクをぶら下げる
  • ・薬指には、スポンジたわしをぶら下げる
  • ・小指には、消しゴムをぶら下げる

限りなく記憶術に近い記憶法
覚えなければいけないことを指にぶら下げているイメージをし、親指=梅干しと印象づけていいます。中には指に記号を書いたり、刃物で傷をつける人も居たと言われており、視覚と痛覚で記憶を紐付けをし、「痛い」という感情で印象付けているのです。

皆さんにも経験があると思うのですが、人からされて本当に嬉しかったことは「いつ・誰に・なにを」と、昔のことでも思い出せるはずです。これは「嬉しい」という感情で印象に残っているからで、贈り物をもらったのであれば、その物自体にも記憶が紐付いていることでしょう。

とにかく、印象に残る事が大切なので、歴史であれば年号はオレンジ・人名は緑・国名は青色でマーキングしていました。赤ペンだけで線を引くよりは、覚えやすかったです。今回暗記法を思い出したのも、当時勉強に使っていたノートが印象に残り、記憶と紐付いていたからです。暗記の苦手な人は是非試してみて下さい!

あすなろの評判・口コミ

  • 成績アップMVP賞

    01_1006087

    こうくん(中3)
    ご利用プラン:週1回120分プラン

    勉強って楽しいんだな!先生と一緒に高校受験を頑張りたいって思えるようになった!
    母:塾に行っていたんですけど、2対1でも全然成績が上がらなかったし、先生からも...…続きを読む
  • 成績アップMVP賞

    1507741282542補正

    しおんちゃん(中3)
    ご利用プラン:週1回120分プラン

    頼りになる先生のおかげで成績UPしました!
    しおんちゃん:勉強がキライで、勉強しているのに成績があがりませんでした。 も...…続きを読む

よくあるご質問

  • 悩みが漠然としてるんだけど、相談できるの?

    はい、大丈夫です。お子さんの成績のこと、苦手科目・得意科目、高校受験についてや今の勉強方法についてなど、何か心配なことがありましたらお気軽にご相談ください。(無料相談窓口:0120-52-3229 午前9時-午後10時/土日祝も受付)

  • 体験授業を受ける前に、準備が必要なものはありますか?

    特に必要なものはありません。お子さまが使っている学校の教科書、定期テストの結果、成績表などをご用意しておいていただけると、現在の勉強に対する姿勢や「どこでつまずいているのか」をしっかり把握できますので、お子さまにとってより最適なアドバイスをさせていただくことができます。

  • 体験授業を受けてみたいけど、しつこく勧誘されないか心配です・・・

    ご安心ください。体験授業を通じて、お子さまへ勉強のやり方をアドバイスさせていただいおります。今の勉強方法との比較や、やる気をつくるキッカケとして体験授業をお役立てください。無理な勧誘は一切ないことをお約束します。

「家庭教師は初めて」という方へ

あすなろでは、初めて家庭教師を検討している方にも安心していただけるよう、細かな疑問・質問にもわかりやすくお答えしております。どうぞお気軽にお電話ください。

もしも他のところと迷われたら一番にお電話ください
フリーコール 0120-52-3229
私たちあすなろができる最高のサービスを提供することをお約束します。

お子さんにぴったりの勉強のやり方を、120分で大発見!!

おかげさまで20

2017年
体験人数
3351

本当に成果が出る勉強のやり方を試してみませんか?

お子さんの勉強のことでお悩みの保護者さま!そのお悩み、あすなろにお聞かせください。
あすなろ19年の実績にかけて、「これなら頑張れる!」「勉強っておもしろいかも!」と思える勉強のやり方をご提案します。

無料体験授業のお申し込み、お見積りやご相談はこちら

0120−52−3229 受付時間 / 午前10時〜午後10時 土日祝日も受付しております。

メールフォームからのお申し込みはこちら

入力は3分! 体験授業申し込みフォームへ