不登校の原因にも!小児慢性疲労症候群って知ってますか?

2015年10月28日  不登校
hikikomori_toukoukyohi

こんにちは!勉強方法研究チームの永井です。

段々気温が下がってきて、布団から中々出られない日々が続いています。

さて、記事のタイトルにもあるように、みなさんは「小児慢性疲労症候群」を知っていますか?

なんと不登校の原因にもなっているこの病、一体どのようなものなのでしょうか。

小児慢性疲労症候群って?

futon_derenai-352x300

小児慢性疲労症候群とは、強い疲労感が特徴です。

簡単な検査では異常が見つからず、うつ病などに誤診されてしまうこともあります。

発症するきっかけは、生活環境におけるストレスではないかと言われています。

世界的にこの病的疲労の存在は認められいますが、原因がはっきりとわかっていません。対人的・物理的・化学的・生物学的な「複合ストレス」がきっかけとなって発症すると言われています。

不登校の原因ともなっている「小児慢性疲労症候群」ってどんな病気? (Mocosuku Woman) – :Yahoo!ニュースより引用

引用記事にもあるように、原因はまだはっきりとしていません。

発症しても周りからは「怠けているだけ・甘えているだけ」に見られ、誤解されることも多いようです。

では、実際にどのような症状があるのでしょうか。

どんな症状なの?

発症した場合、体内ではこのようなことが起きています。

脳機能の疲労・機能低下による自律神経機能異常、生体リズムを整える内分泌機能のリズム障害、生活リズムを作る深部体温調節機能障害、および睡眠・覚醒リズム障害、うつ状態などが混在する状態になります。

不登校の原因ともなっている「小児慢性疲労症候群」ってどんな病気? (Mocosuku Woman) – :Yahoo!ニュースより引用

これを見る限り、確かにうつ病の症状と似ている部分がありますね。

では、生活にどのような影響が出てくるのでしょうか。

周りから見える初期症状としては、このようなものがあります。

  • 頭痛、腹痛を訴えることがある
  • 遅刻・保健室通い・欠席がみられるようになる
  • 夜更かしが増え睡眠不足になっている
  • ぐったり疲れているように見える
  • 帰宅するなり寝てしまうことがある
  • 微熱が出やすくなる

学校恐怖症とは違う…子供の慢性疲労症候群に気づいてあげるには :健康生活より引用

この症状では、確かに「怠けているだけだ」と誤解する人が居てもおかしくありませんね。

小児慢性疲労症候群だと気がつかずに叱りつけ、無理やり学校へ行かせてしまう親御さんもいるそうです。

そんなことをしてしまっては、お子さんが余計に疲れてしまうだけです。もし、少しでも心当たりがあるのなら、早めに病院へ連れて行ってあげたほうが良いかと思います。

見た目ではわかりづらい小児慢性疲労症候群。実際に発症してしまうのはどのようなお子さんが多いのでしょうか。

どんな子が発症しやすいの?

どんな子が発症しやすいのか。所謂がんばり屋さんが発症しやすいようです。

まじめな頑張り屋さんの子どもに多く見られると言われています。学校生活や日常生活も何かと無理をしてがんばっている子が、責任ある役割を担ったり、クラブ活動で毎日激しい練習に打ち込んだりするなどしていると、過度のプレッシャーにより誘発される傾向があります。また、持続性のある不安や緊張が、慢性疲労症候群につながるとも指摘されています。

不登校の原因ともなっている「小児慢性疲労症候群」ってどんな病気? (Mocosuku Woman) – :Yahoo!ニュースより引用

引用元の記事を見て分かる通り、やはりストレスが関係していますね。

睡眠不足や習い事・部活などが重なったり、余裕のないハードなスケジュールが発症をしやすくします。

予防方法としては、とても単純ですが「生活を整えてあげる」ことです。

例えば、何個も習い事をしているのであれば減らしてあげる。

遅くまで起きているのであれば、その原因をとりのぞいて、早く寝る習慣をつけさせる。

ご家庭によってそれぞれ事情が違うとは思いますが、余裕のあるスケジュールと規則正しい生活を作ってあげることが大切です。

では、もしも発症してしまった場合はどうしたらいいのでしょうか。

もし小児慢性疲労症候群になってしまったら

kenkoushindan_monshin-304x300

小児慢性疲労症候群になってしまったとき、大切なことは以下の3点です。

大きな病院や思春期外来・不登校外来といった専門的な病院を受診

各自治体の「教育センター」「児童相談センター」の窓口に相談

子供がとても辛い立場に陥っていることを、周囲に把握してもらう

学校恐怖症とは違う…子供の慢性疲労症候群に気づいてあげるには :健康生活より引用

大きな病院や専門的な病院でなければ、原因が分からず、見過ごされてしまう可能性もあります。

そういった事態を避けるためにも、然るべきところで診断を受ける必要があるのです。

的確な診断をしてくれる病院に心当たりが無ければ、自治体の教育センターや児童相談センターに相談しましょう。

こういったセンターでは、保護者の悩みや不登校の問題に対応しており、病院を紹介してもらえるかもしれません。

そして一番大事なのは、周りの人たちに、お子さんがどのような状態なのかを知ってもらうことです。

知らずにお子さんがからかわれたりして、無用なストレスを受けないためにも、とても重要なことなのです。

さいごに

今回、この記事で取り上げたような病気が認知されるまでは、不登校はただ、「不登校」と一括りにされていました。

現在ではその原因を細かく調査する試みが進み、不登校1つとっても、さまざまな原因があると、考えられるようになってきました。

あすなろでも、不登校のお子さんに対して指導を行っています。

これまで17年間、さまざまなお子さんの指導をさせていただきました。

私たちには培ってきたノウハウがあります。

もし不登校でお悩みでしたら、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

勉強方法研究チーム永井でした!

あすなろのサポート体制

あすなろは不登校のお子さんを持ったご家庭の力になりたいと考えています。
様々なサポートのご用意をしておりますのでぜひご一読下さい。また、不登校についての記事をブログで定期的に発信しております。

あすなろの評判・口コミ

  • 成績アップMVP賞

    01_1006087

    こうくん(中3)
    ご利用プラン:週1回120分プラン

    勉強って楽しいんだな!先生と一緒に高校受験を頑張りたいって思えるようになった!
    母:塾に行っていたんですけど、2対1でも全然成績が上がらなかったし、先生からも...…続きを読む
  • 成績アップMVP賞

    1507741282542補正

    しおんちゃん(中3)
    ご利用プラン:週1回120分プラン

    頼りになる先生のおかげで成績UPしました!
    しおんちゃん:勉強がキライで、勉強しているのに成績があがりませんでした。 も...…続きを読む

よくあるご質問

  • 悩みが漠然としてるんだけど、相談できるの?

    はい、大丈夫です。お子さんの成績のこと、苦手科目・得意科目、高校受験についてや今の勉強方法についてなど、何か心配なことがありましたらお気軽にご相談ください。(無料相談窓口:0120-52-3229 午前9時-午後10時/土日祝も受付)

  • 体験授業を受ける前に、準備が必要なものはありますか?

    特に必要なものはありません。お子さまが使っている学校の教科書、定期テストの結果、成績表などをご用意しておいていただけると、現在の勉強に対する姿勢や「どこでつまずいているのか」をしっかり把握できますので、お子さまにとってより最適なアドバイスをさせていただくことができます。

  • 体験授業を受けてみたいけど、しつこく勧誘されないか心配です・・・

    ご安心ください。体験授業を通じて、お子さまへ勉強のやり方をアドバイスさせていただいおります。今の勉強方法との比較や、やる気をつくるキッカケとして体験授業をお役立てください。無理な勧誘は一切ないことをお約束します。

「家庭教師は初めて」という方へ

あすなろでは、初めて家庭教師を検討している方にも安心していただけるよう、細かな疑問・質問にもわかりやすくお答えしております。どうぞお気軽にお電話ください。

もしも他のところと迷われたら一番にお電話ください
フリーコール 0120-52-3229
私たちあすなろができる最高のサービスを提供することをお約束します。

お子さんにぴったりの勉強のやり方を、120分で大発見!!

おかげさまで20

2017年
体験人数
3351

本当に成果が出る勉強のやり方を試してみませんか?

お子さんの勉強のことでお悩みの保護者さま!そのお悩み、あすなろにお聞かせください。
あすなろ19年の実績にかけて、「これなら頑張れる!」「勉強っておもしろいかも!」と思える勉強のやり方をご提案します。

無料体験授業のお申し込み、お見積りやご相談はこちら

0120−52−3229 受付時間 / 午前10時〜午後10時 土日祝日も受付しております。

メールフォームからのお申し込みはこちら

入力は3分! 体験授業申し込みフォームへ