発達障害・不登校の資格を取得

「発達障害コミュニケーション指導者」と「ひきこもり支援相談士」について

あすなろ全体の品質向上を目標に、あすなろスタッフの鈴木聖人が「発達障害コミュニケーション指導者」と「ひきこもり支援相談士」という資格を取得しました。

●発達障害コミュニケーション指導者について

早速ですが、発達障害コミュニケーション指導者とはどのような資格なのでしょうか?

名前の通り発達障害に関する資格なのですが、発達障害と一言でいっても、色々な症状があります。例えばアスペルガー(自閉症スペクトラム)LD・ADHDだとか、そういった子たちがどういう状況にあるのかを把握し、どういう方法を用いれば緩和されるのかを学びました。

その他にも勉強方法のアドバイスだったり、薬を服用してどのような効果があるかまで……要は発達障害が起こり始めて、それがどのように緩和されていって、その後の社会復帰までを見てあげられるのがこの資格です。

つまりどこかに特化しているわけでなく、全体を通して見てあげられるということですか?

その通りです!薬のことに関しては医学的なことになるのでそこまで深くは学べなかったのですが、どの薬を服用しているかが分かれば、そのお子さんがどのような状態か分かります。

症状によって処方される薬は大体決まっていて、そこから推測することも可能です。もちろん直接お会いするのが一番ですが、このように状態を把握する術を持つことによって、より良いアドバイスができる訳です。

●ひきこもり支援相談士について

では次に、ひきこもり支援相談士はどのような資格なのでしょうか?

こちらも名前の通り、ひきこもりに関する資格なのですが、ひきこもり状態の回復の一歩目へ導きます。

ひきこもりになってしまった理由・その後状況や家族関係などを把握し、ご家族の方に対しても、引きこもっている本人にどういう風に接していけばいいかなどのアドバイスをします。どういう学校があって、卒業後はどのような道があるかまでアドバイスをできる資格です。

ひきこもっている本人だけでなく、ご家族の方にもアドバイスするのですか?

そうですね。勉強してわかったことなのですが、引きこもっている本人に原因があることって少ないんです。もちろん先天的な問題で不登校になってしまったお子さんも居るのですが、殆どが自分以外の外的要因によるものなんです。

例えば機能不全に陥っている家庭が問題だったりとか、学校で他のお子さんにいじめられたりだとか、このような理由の方が多いんです。

家族関係が原因の場合も、他のことが原因だった場合も、いずれにせよ、引きこもっている本人を本当の意味で支えてあげられるのはご家族だけなんですよね。だからこそ、アドバイスが必要なんです。

資格の取得を通して

資格取得を通して、自身の気持だったり、感じ方だったり、環境の変化はありましたか?

僕は今まで塾の講師や家庭教師に身を置いてきたので、発達障害というものについて基本的な知識は持っていました。それでも、今思うと「だいたいこれぐらいで、こういうもので」という説明しかできない程度だったんですが。

勉強していくうちに発達障害を抱えているお子さんがどういう気持ちで、どういう状況になって、それに伴ってご家庭の方がどういう心境で過ごしてきたというのが、より鮮明にわかるようになりました。

元々は「より良い指導」のためにと思って取得した資格ですが、成績とか勉強のことだけじゃなく、合わせて「お子さんの人生」をという部分まで考えるようになりましたね。

●あすなろでの今後について

今回取得された2つの資格ですが、今後あすなろでどのように活用していきたいですか?

発達障害や不登校のお子さんについて、家庭教師の先生方に「こうすればもっと良く指導できる」というアドバイスをする目的で最初は取得しようと思っていたのですが、先生のアドバイスはもちろんですが、お子さんの今後の社会復帰にまで焦点をあてていけるので、例えば高校をどうすればいいのかだとか、卒業したあとはどうすればいいのかだとか。僕らの手から離れたあと、親御さんにお子さんへのアプローチの仕方をアドバイスすることによって、お子さんが社会復帰できる仕組みを作っていければと思います。

自身の境遇とかさねて

自身も持病があるとお聞きしたのですが、どのようなものなのでしょうか?

はい。発達障害とは違うのですが、僕自身も「癲癇(てんかん)」という持病がありまして。自分が癲癇だと知ったのは確か高校2年生のときで、母から告知されたんですよ。

母自身は僕がもっと小さい時から知っていたようで、いつ告知すべきか考えていて、やっと言えたのが高校2年生の時だったと思うんです。

発達障害をいつ告知するべきか悩んでる親御さんも、うちの母と同じような気持ちだったのかなって、勉強している途中にふと気がついたんです。

なるほど。確かに似ているかもしれませんね。

母もいろいろ考えてこういう状況になったと思うのですが、例えば癲癇にしても、発達障害にしても、今この瞬間も告知すべきか悩んでいるお母さんやお父さん方がいると思うんです。お子さんに対してもそうなんですが、発達障害や不登校・ひきこもりにかかわらず、悩んでいる保護者さまの受け皿になれないかなと考えています。

さいごに

最後に今後の目標と、みなさんにメッセージをお願いします!

はい。自立支援を行っている機関やサポート校だとか、地域の教育関係をまきこんで、家庭教師あすなろを通して社会復帰していけるような、そういった1つの道を作っていけたらと考えています。

すごい目標ですね!

社長に怒られますかね(笑)目標というか、夢を見るのは自由じゃないですか!

そうですね!では最後にメッセージをお願いします。

今後は資格を取得するうえで得た知識と今までの経験を活かして、家庭教師の先生方に発達障害・不登校や引きこもりのお子さんに対してどのように指導したらいいのか、どのように接していけばいいのかをアドバイスしていきます。

資格を取得したことによって勉強だけでなく、お子さんの今後についてもアドバイスできると思います。もちろんあすなろのスタッフにも知識や経験を共有し、社内セミナーを開くなど、どの地域のあすなろでもより良いサポートができるように精進していきます。

先ほども申し上げた通り、夢を見るのは誰もが自由にできることです。成績が悪いとか、勉強ができないなんて理由で夢を諦めてほしくありません。あすなろで働いているスタッフは、僕も含めて「お子さんの将来をもっと良くしたい」と考えています。どのスタッフも僕らのやり方が一番いいと胸を張って言えますし、確信しています。

もしお子さんの成績や勉強についてお悩みでしたら、お気軽にお問い合わせいただくか、体験授業で僕らのやり方を実感していただければと思います。

ありがとうございました!

ありがとうございました。1人でも多くのお子さんが希望する進路にすすめるよう願っています。

「家庭教師のあすなろ」の発達障害のお子さんに向けた取り組みについて

私たち「家庭教師のあすなろ」は、発達障害のお子さんに適したサポートが行えるよう「発達障害コミュニケーション指導者」の資格を持ったスタッフや、専門スタッフが在籍しています。

発達障害のお子さんやその親御さんは、悩みを抱えながらも相談できずにいることが多々あります。

家庭教師をやる、やらないは別にして、まずは無料相談窓口(お電話・メール)にて、お子さんの勉強についての悩みを気軽に相談していただけたらと思います。私たちが力になれることがあるかもしれません。

「発達障害」に関連する記事

あすなろは発達障害や不登校のお子さんを持ったご家庭の方の力になりたいと考えています。サポートのご用意はもちろん、定期的にブログから関連情報を発信しています。

会員様の声

  • 成績アップMVP賞

    01_1006087

    こうくん(中3)
    ご利用プラン:週1回120分プラン

    勉強って楽しいんだな!先生と一緒に高校受験を頑張りたいって思えるようになった!
    母:塾に行っていたんですけど、2対1でも全然成績が上がらなかったし、先生からも...…続きを読む
  • 成績アップMVP賞

    1507741282542補正

    しおんちゃん(中3)
    ご利用プラン:週1回120分プラン

    頼りになる先生のおかげで成績UPしました!
    しおんちゃん:勉強がキライで、勉強しているのに成績があがりませんでした。 も...…続きを読む

よくあるご質問

  • 悩みが漠然としてるんだけど、相談できるの?
    はい、大丈夫です。お子さんの成績のこと、苦手科目・得意科目、高校受験についてや今の勉強方法についてなど、何か心配なことがありましたらお気軽にご相談ください。(無料相談窓口:0120-52-3229 午前9時-午後10時/土日祝も受付)
  • 体験授業を受ける前に、準備が必要なものはありますか?
    特に必要なものはありません。お子さまが使っている学校の教科書、定期テストの結果、成績表などをご用意しておいていただけると、現在の勉強に対する姿勢や「どこでつまずいているのか」をしっかり把握できますので、お子さまにとってより最適なアドバイスをさせていただくことができます。
  • 体験授業を受けてみたいけど、しつこく勧誘されないか心配です・・・
    ご安心ください。体験授業を通じて、お子さまへ勉強のやり方をアドバイスさせていただいおります。今の勉強方法との比較や、やる気をつくるキッカケとして体験授業をお役立てください。無理な勧誘は一切ないことをお約束します。

「家庭教師は初めて」という方へ

あすなろでは、初めて家庭教師を検討している方にも安心していただけるよう、細かな疑問・質問にもわかりやすくお答えしております。どうぞお気軽にお電話ください。

もしも他のところと迷われたら一番にお電話ください
フリーコール 0120-52-3229
私たちあすなろができる最高のサービスを提供することをお約束します。

お子さんにぴったりの勉強のやり方を、120分で大発見!!

おかげさまで19

2016年
体験人数
3351

本当に成果が出る勉強のやり方を試してみませんか?

お子さんの勉強のことでお悩みの保護者さま!そのお悩み、あすなろにお聞かせください。
あすなろ19年の実績にかけて、「これなら頑張れる!」「勉強っておもしろいかも!」と思える勉強のやり方をご提案します。

無料体験授業のお申し込み、お見積りやご相談はこちら

0120−52−3229 受付時間 / 午前10時〜午後10時 土日祝日も受付しております。

メールフォームからのお申し込みはこちら

入力は3分! 体験授業申し込みフォームへ