二次障害について知っていますか?

発達障害

flower_nanohanaこんにちは。勉強方法研究チームの中屋です。
あすなろに仲間入りしてから早くもひと月が経ちます。
3月を目前にして、だいぶ春の気配がするようになりましたね。
覚えることはまだまだたくさんありますが、皆さんのお力になれるように頑張ります!

今日は発達障害の「二次障害」について考えていきたいと思います。

二次障害って?

発達障害をもったお子さんを適切な支援をせずに放置してしまうと、二次障害を引き起こしてしまう可能性があります。
二次障害とは、発達障害があり生活や学習に不便を感じていても、周りの大人がそれに気が付かずに放置されてしまい、新たな障害が生じてしまうことをいいます。
具体的には、うつ病を発症したり、不登校やひきこもりになってしまうことが挙げられます。それから、非行や暴力など、問題行動を起こすことも二次障害の例として挙げられます。

二次障害を引き起こさないために

小さいうちの発達障害は目に見えにくいために、気づかず放置され、適切な支援を受けないまま成長し、問題行動を起こしたり、不登校になってしまう例が多々あります。
発達障害のあるお子さんは、自分から「私は発達障害です」と言うことはありませんから、保護者や先生など、周りの大人が気づいてあげなければなりません。

そのためには、お子さんの様子をよく観察することが大切です。
お子さんが学級で頻繁に友達とトラブルを起こしたり、授業の妨害をしたり、問題行動を起こしたりする場合には、放置せず、対応策を考えなければなりません。

学校や医療機関と連携を

具体的には、まず、各学校に配置されている特別支援コーディネーターの先生や、スクールカウンセラーの先生など、専門の先生にお子さんの様子を相談します。
そして、必要があれば、小児発達外来など、専門の医療機関を紹介してもらい、受診します。そこで、先生の診察を受けたり、心理検査を受けたりします。そこで発達障害が見つかれば、その医療機関の先生から症状を説明してもらいます。お子さんに応じた支援の仕方なども一緒に教えてもらえますので、その結果を受けて、また学校の専門の先生と相談します。

sansyamendan_boy学校側はお子さんの発達障害に応じた「特別支援計画」を立て、お子さんが日常生活に不便を感じているとすれば、それを解消できるよう、支援の在り方を提案していきます。その計画に従い、担任の先生や、特別支援の先生、スクールカウンセラーの先生などが協力して、お子さんのサポートを行っていきます。
発達障害を抱えるお子さんが、二次障害を引き起こし、学校に居づらくなったり、不登校になったりしないように、専門の先生が連携し、適切な支援を行います。
二次障害は、お子さんに合った支援をすることで防ぐことが可能です。

周りの支援で過ごしやすい生活を

軽度の発達障害については、幼いころにはなかなか発見されず、学校に入学してから学校生活になじめなかったりして発達障害であるとわかることが多いそうです。軽度だからと放置せず、しっかりと受け止め対策することが必要です。

重要なのは、お子さんが生活していく上で何に困っているかを一緒に考え、その困りごとが解消されるように、具体的な支援策を考えて実行していくことなのです。
早期に発達障害を発見し、早期に支援を開始していくことで、よりスムーズに学校生活を送れるようになります。

enjin_circle_wakamonoよくあるパターンとして、保護者の方がお子さんに発達障害があることを受け止められずに、支援を受けさせないといったことがありますが、このようなケースは二次障害を引き起こしてしまいがちです。
親御さんをはじめ、担任の先生などお子さんに関わるあらゆる人は、お子さんに関することは些細なことでも報告・連絡・相談をしてサポートしていきましょう。
二次障害を引き起こさず、楽しい学校生活が送れるような支援を行っていきたいですね。

あすなろのサポート体制

あすなろは発達障害のお子さんを持ったご家庭の力になりたいと考えています。
各種サポートをご用意をしておりますのでぜひご一読下さい。

あすなろの評判・口コミ

  • 成績アップMVP賞

    IMG_0049補正

    りょうすけくん(中学2年生)
    ご利用プラン:週1回90分

    苦手な数学で49点アップ!勉強が好きになりました!
    父:塾に比べて一対一なので、わからない所を集中的に教えてくださるのではないか...…続きを読む
  • 成績アップMVP賞

    1507741282542補正

    しおんちゃん(中学3年生)
    ご利用プラン:週1回120分

    頼りになる先生のおかげで成績UPしました!
    しおんちゃん:勉強がキライで、勉強しているのに成績があがりませんでした。 も...…続きを読む

よくあるご質問

  • 悩みが漠然としてるんだけど、相談できるの?

    はい、大丈夫です。お子さんの成績のこと、苦手科目・得意科目、高校受験についてや今の勉強方法についてなど、何か心配なことがありましたらお気軽にご相談ください。(無料相談窓口:0120-52-3229 午前9時-午後10時/土日祝も受付)

  • 体験授業を受ける前に、準備が必要なものはありますか?

    特に必要なものはありません。お子さまが使っている学校の教科書、定期テストの結果、成績表などをご用意しておいていただけると、現在の勉強に対する姿勢や「どこでつまずいているのか」をしっかり把握できますので、お子さまにとってより最適なアドバイスをさせていただくことができます。

  • 体験授業を受けてみたいけど、しつこく勧誘されないか心配です・・・

    ご安心ください。体験授業を通じて、お子さまへ勉強のやり方をアドバイスさせていただいおります。今の勉強方法との比較や、やる気をつくるキッカケとして体験授業をお役立てください。無理な勧誘は一切ないことをお約束します。

「家庭教師は初めて」という方へ

あすなろでは、初めて家庭教師を検討している方にも安心していただけるよう、細かな疑問・質問にもわかりやすくお答えしております。どうぞお気軽にお電話ください。

もしも他のところと迷われたら一番にお電話ください
フリーコール 0120-52-3229
私たちあすなろができる最高のサービスを提供することをお約束します。

お子さんにぴったりの勉強のやり方を、120分で大発見!!

おかげさまで20

2017年
体験人数
4,045

本当に成果が出る勉強のやり方を試してみませんか?

お子さんの勉強のことでお悩みの保護者さま!そのお悩み、あすなろにお聞かせください。
あすなろ20年の実績にかけて、「これなら頑張れる!」「勉強っておもしろいかも!」と思える勉強のやり方をご提案します。

無料体験授業のお申し込み、お見積りやご相談はこちら

0120−52−3229 受付時間 / 午前10時〜午後10時 土日祝日も受付しております。

メールフォームからのお申し込みはこちら

入力は3分! 体験授業申し込みフォームへ