どう変わった?発達障害者支援法改正

発達障害

_kasa_nagagutsuこんにちは。勉強方法研究チームの矢嶋です。
名古屋では雨の少ない梅雨となっていますが、記録的な大雨となっている地域もあるようです。
水害をはじめ自然災害はいつどこで起きるかわかりません。常日頃から対策して、もしもに備えておきたいですね。

今日は昨年改正された発達障害者支援法について考えてみたいと思います。

発達障害者支援法の改正

発達障害という言葉をよく耳にするようになりました。
一人ひとり症状が異なり、ひとくくりにはできないのが発達障害です。また、それぞれの家庭や学校等の環境や背景を丁寧に見ていかないと適切な診断ができないのも特徴です。
他の人と「ちょっと違う」個性の範囲として社会に適応して暮らしていける人もいますが、自立が難しいというケースも存在します。小中高の学校現場でも、発達障害のお子さんへの適切な対応がしきれていない現状もあります。

そんな中、発達障害への理解を深め、発達障害を持つ人が生きて行きやすい社会を築いて行こうという動きが高まっています。
その大きな変化として、2016年5月に行われた発達障害支援法改正があります。
この改正により、小中高の発達障害を持つお子さんの教育についても、法を基盤として築いていくことができるようになりました。
今回の改正の重要なポイントは、発達障害の支援は社会との壁を取り除くために行うことです。
発達障害を持つ人と社会との壁をなくし、共生を実現させようという目的があります。

厚生労働省の資料へのリンクです(「発達障害者支援法の改正について 参考資料5」)

改訂内容には上記の理念を基盤に、乳幼児から高齢者までを見通した、教育・医療・労働の連携や、小中高の発達障害を持つお子さんや親御さんへの支援などが盛り込まれました。
具体的には、支援センターの増設や、教育現場で個別支援の企画や、個別の指導計画の作成ができる体制づくりなどができるような法整備がおこなわれています。
また、都道府県や政令指定都市などに関係機関による協議会も設置され、現場と行政との両面から、発達障害への支援をおこなうことができるようになってきました。

誰もが暮らしやすい世の中へ

enjin_friends_boys_girlsしかし、法が整備されたかといって社会はすぐに変わりません。どんな法律も同じですが、法を生かしていく人たちが大切です。多くの人が、発達障害について正しく理解し、法律が存在することも学び、社会の中で発達障害を持つ人たちやその家族が生き生きと暮らせる方法を考えていくことが重要です。

一人ひとりの力で社会を変える一歩として、発達障害のことを知って欲しいと思います。それだけでも世の中は少しずつ変わっていくと思います。
そうした行動は発達障害支援の課題だけでなく、誰もが生き生きと暮らせる社会づくりの一歩ともいえるのではないでしょうか。

あすなろのサポート体制

あすなろは発達障害のお子さんを持ったご家庭の力になりたいと考えています。各種サポートをご用意をしておりますのでぜひご一読下さい。また、ブログで定期的に発達障害の情報を発信しています。

あすなろの評判・口コミ

  • 成績アップMVP賞

    IMG_0049補正

    りょうすけくん(中学2年生)
    ご利用プラン:週1回90分

    苦手な数学で49点アップ!勉強が好きになりました!
    父:塾に比べて一対一なので、わからない所を集中的に教えてくださるのではないか...…続きを読む
  • 成績アップMVP賞

    1507741282542補正

    しおんちゃん(中学3年生)
    ご利用プラン:週1回120分

    頼りになる先生のおかげで成績UPしました!
    しおんちゃん:勉強がキライで、勉強しているのに成績があがりませんでした。 も...…続きを読む

よくあるご質問

  • 悩みが漠然としてるんだけど、相談できるの?

    はい、大丈夫です。お子さんの成績のこと、苦手科目・得意科目、高校受験についてや今の勉強方法についてなど、何か心配なことがありましたらお気軽にご相談ください。(無料相談窓口:0120-52-3229 午前9時-午後10時/土日祝も受付)

  • 体験授業を受ける前に、準備が必要なものはありますか?

    特に必要なものはありません。お子さまが使っている学校の教科書、定期テストの結果、成績表などをご用意しておいていただけると、現在の勉強に対する姿勢や「どこでつまずいているのか」をしっかり把握できますので、お子さまにとってより最適なアドバイスをさせていただくことができます。

  • 体験授業を受けてみたいけど、しつこく勧誘されないか心配です・・・

    ご安心ください。体験授業を通じて、お子さまへ勉強のやり方をアドバイスさせていただいおります。今の勉強方法との比較や、やる気をつくるキッカケとして体験授業をお役立てください。無理な勧誘は一切ないことをお約束します。

「家庭教師は初めて」という方へ

あすなろでは、初めて家庭教師を検討している方にも安心していただけるよう、細かな疑問・質問にもわかりやすくお答えしております。どうぞお気軽にお電話ください。

もしも他のところと迷われたら一番にお電話ください
フリーコール 0120-52-3229
私たちあすなろができる最高のサービスを提供することをお約束します。

お子さんにぴったりの勉強のやり方を、120分で大発見!!

おかげさまで20

2017年
体験人数
4,045

本当に成果が出る勉強のやり方を試してみませんか?

お子さんの勉強のことでお悩みの保護者さま!そのお悩み、あすなろにお聞かせください。
あすなろ20年の実績にかけて、「これなら頑張れる!」「勉強っておもしろいかも!」と思える勉強のやり方をご提案します。

無料体験授業のお申し込み、お見積りやご相談はこちら

0120−52−3229 受付時間 / 午前10時〜午後10時 土日祝日も受付しております。

メールフォームからのお申し込みはこちら

入力は3分! 体験授業申し込みフォームへ